MENU

調剤薬局事務員から見た薬剤師の仕事

以前、調剤薬局で事務員をしていた事があります。その時の薬剤師のお仕事は、調剤業務、服薬指導、薬歴管理を行っていました。

 

調剤業務というのは医師が発行した処方箋を基にお薬の調剤をします。分かりやすく言えば処方箋に書かれている通りの用量のお薬を準備します。
この時、処方内容に疑問点や不明点があれば処方医に疑義照会をします。

 

服薬指導というのは、お薬の飲み方、効能、保管方法の説明、さらに患者が間違いなく飲んでいるか、副作用はないかなどの情報を聞いて指導管理にあたります。

 

薬歴管理とは、患者のお薬の服用において、状態や副作用などを管理して行く業務です。
通常、薬のカルテのようなものを作って服用履歴や様々な情報を記録しています。
調剤業務の中では、数種類の粉末を混合したり、軟膏やクリームなどを練り混ぜて薬瓶に入れて処方薬を用意することもあります。また、正しく服用してもらえる様に一包化することもあります。

 

これは、1回分のお薬が数種類ある場合に薬を一つの袋にまとめる作業です。
調剤薬局には、管理薬剤師が配置されていて、患者の対応業務だけでなく薬局内の医薬品の管理や他の薬剤師の管理と指導の立場にあります。お薬は次々新しいものが出てきています。

 

それに伴い、お薬の勉強会を企画して、薬局内の薬剤師の知識やスキル向上を図っています。薬局運営して行く者でもあるので、医療保険の事についても知識が必要となります。そして、調剤報酬請求等も行っています。

 

調剤薬局薬剤師紹介サイトはこちら

関連ページ

門前薬局薬剤師求人
調剤経験が活かせる職場、調剤のスキルを上げる事が出来る門前薬局薬剤師求人募集の探し方
調剤薬局薬剤師の給料、年収
薬剤師の職種の中でも人気の調剤薬局の給料、年収を紹介しています。スキル、キャリアなどでの給料の違い等々
土日休みの調剤薬局薬剤師求人
調剤薬局も最近では土日営業されている店舗も多く薬剤師さんも土日勤務が多くなっています。土日は休みたい薬剤師さんに土日休みの調剤薬局薬剤師求人を紹介
ドラックストア薬剤師から調剤薬局薬剤師への転職
ドラッグストアの薬剤師から調剤薬局への転職する薬剤師さんに、調剤薬局の経験がない方でも転職できる求人情報が豊富な薬剤師求人サービスを紹介しています。
調剤薬局薬剤師の現状
薬剤師の市場は売り手市場が続いてい居ますが、今後は薬剤師さんも過剰になると言われています。調剤薬局は特に過剰になると言われていますが現状は度なのでしょうか
調剤薬局薬剤師求人の探し方
自分が求める求人探しは大変ですよね!調剤薬局薬剤師求人を比較的簡単に探す方法を紹介しています。
調剤薬局薬剤師に求められるスキル
調剤薬局への転職をお考えの薬剤師さんに求められる事、調剤スキル以上に大事な事とは
調剤薬局で働く薬剤師さん
調剤薬局で働く薬剤師さんの主な仕事内容、調剤薬局薬剤師の業務は大きく分けて2つ有ると言えるでしょう!
調剤薬局薬剤師求人【薬キャリ】
調剤薬局薬剤師求人紹介に実績が豊富な薬剤師専門求人紹介サイトの薬キャリ、調剤薬局求人探しに強い味方です。
調剤薬局薬剤師求人【リクナビ薬剤師】
リクルートグループが運営する薬剤師専門求人紹介サイトのリクナビ薬剤師、調剤薬局求人紹介に実績が豊富で利用者の満足度も高いですよ!
調剤薬局薬剤師求人【薬剤師転職ドットコム】
調剤薬局への転職をお考えの方に利用して頂きたのが薬剤師転職ドットコム、非公開求人がほとんどで好条件求人の紹介も豊富ですよ!