MENU

薬にスペシャリストとしての薬剤師

お薬のスペシャリストである薬剤師。ただひとくちに薬剤師といっても、活躍する職場はさまざまでそれぞれに特徴があります。今回は調剤薬局で働く薬剤師のお仕事内容についてご紹介したいと思います。

 

高齢化社会に伴い、病院や診療所を利用する高齢者が増え、それにつれて必然的に処方箋が出される量もどんどん増えている今、調剤薬局の数も増えつつあるようです。

 

調剤薬局で行われる業務内容には大きく分けて2種類あります。

 

ひとつは、病院や診療所で医師が処方した処方箋を鑑査し、それに従って医薬品を調剤する業務です。処方箋の不備の有無の確認や、有効期限の確認、さらに患者のお薬手帳を確認して重複投薬やすでに服用している薬との相性などを調べることが鑑査作業に含まれます。もしこれらに何らかの不都合が生じた場合には、医師へ確認の連絡をすることになります。

 

二つ目は患者への服薬指導の業務です。調合したお薬を患者と一緒に確認して、その服用方法や効果・副作用、薬の保管方法などについて患者に説明をします。調剤薬局という場所柄、なかなか物覚えが乏しい高齢者などが対象となることが多いのでわかりやすく説明するスキルが求められます。正しく服用してこそのお薬ですから、しっかりと正しい服用方法を伝える必要があります。患者が受け取った後は、その患者の薬歴として調剤した情報を記録し、保存する作業を行います。

 

以上、簡単ではありますが調剤薬局で働く薬剤師のお仕事内容についてまとめてみました。就職を検討される薬剤師の方は参考になさってくださいね。

調剤薬局薬剤師紹介サイトはこちら

関連ページ

門前薬局薬剤師求人
調剤経験が活かせる職場、調剤のスキルを上げる事が出来る門前薬局薬剤師求人募集の探し方
調剤薬局薬剤師の給料、年収
薬剤師の職種の中でも人気の調剤薬局の給料、年収を紹介しています。スキル、キャリアなどでの給料の違い等々
土日休みの調剤薬局薬剤師求人
調剤薬局も最近では土日営業されている店舗も多く薬剤師さんも土日勤務が多くなっています。土日は休みたい薬剤師さんに土日休みの調剤薬局薬剤師求人を紹介
ドラックストア薬剤師から調剤薬局薬剤師への転職
ドラッグストアの薬剤師から調剤薬局への転職する薬剤師さんに、調剤薬局の経験がない方でも転職できる求人情報が豊富な薬剤師求人サービスを紹介しています。
調剤薬局薬剤師の現状
薬剤師の市場は売り手市場が続いてい居ますが、今後は薬剤師さんも過剰になると言われています。調剤薬局は特に過剰になると言われていますが現状は度なのでしょうか
調剤薬局薬剤師求人の探し方
自分が求める求人探しは大変ですよね!調剤薬局薬剤師求人を比較的簡単に探す方法を紹介しています。
調剤薬局薬剤師に求められるスキル
調剤薬局への転職をお考えの薬剤師さんに求められる事、調剤スキル以上に大事な事とは
調剤薬局事務員から見た薬剤師
調剤薬局で働く事務員から見た調剤薬局薬剤師の仕事、調剤業務以外にもたくさんの仕事があります。
調剤薬局薬剤師求人【薬キャリ】
調剤薬局薬剤師求人紹介に実績が豊富な薬剤師専門求人紹介サイトの薬キャリ、調剤薬局求人探しに強い味方です。
調剤薬局薬剤師求人【リクナビ薬剤師】
リクルートグループが運営する薬剤師専門求人紹介サイトのリクナビ薬剤師、調剤薬局求人紹介に実績が豊富で利用者の満足度も高いですよ!
調剤薬局薬剤師求人【薬剤師転職ドットコム】
調剤薬局への転職をお考えの方に利用して頂きたのが薬剤師転職ドットコム、非公開求人がほとんどで好条件求人の紹介も豊富ですよ!